寺田寅彦記念館友の会掲示板

39929
この掲示板は「寺田寅彦記念館友の会」からの広報用掲示板です。
投稿は一度確認させていただいた後に掲載します。
当掲示板の趣旨に反する内容、公序良俗に反する内容や誹謗中傷と
思われる場合は掲載できません。
はがき等での投稿は記念館へお送りください。
 <寺田寅彦記念館 〒780-0915高知市小津町4-5>
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

新会員の紹介 - 広報

2021/05/14 (Fri) 09:56:31

次の方が新しく会員となられましたのでご紹介します。

 高知県 藤川 和美 様

 よろしくお願いします。

新会員の紹介(訂正) - 広報

2021/05/03 (Mon) 17:30:01

5月1日に紹介させていただきましたお名前の文字がちがっていて失礼しました。訂正させていただきます。

次のお名前が正しいお名前です。

 東京都 杉原 由記 様

 よろしくお願いします。

新会員の紹介 - 広報

2021/05/01 (Sat) 14:33:35

次の方が新しく会員となられましたのでご紹介します。

 東京都 杉原 由紀 様

 よろしくお願いします。

新会員の紹介 - 広報

2021/03/19 (Fri) 12:03:05

次の方々が新しく会員となられましたのでご紹介します。

令和2年度入会 高知県 檜垣 三枝 様

令和3年度入会 岡山県 小椋 智史 様

よろしくお願いします。

NHK教育(Eテレ)で寺田寅彦 - 広報

2021/02/28 (Sun) 15:02:16

 NHK教育TV(Eテレ)の番組「100分de名著」の3月1日(月)放送で、寺田寅彦が取り上げられます。

 若松英輔の解説で「100分de災害を考える」の第1回が、寺田寅彦『天災と日本人』です。


 放送は3月1日(月)午後10時25分~10時50分。
 再放送は3月3日(水)午前5時30分~、同日午後0時~になっています。

新刊図書の紹介 - 広報

2020/12/30 (Wed) 11:15:52

図書の紹介

 細谷暁夫著『寺田寅彦『物理学序説』をよむ』(窮理舎、2020年12月31日)3,200円+税

 「物理学序説」は寺田寅彦全集に収録されているが、生前には刊行されていない。死後に未完のままで発見され全集に収載されたものである。
 宇宙論・量子力学を専門とする著者が、「物理学が袋小路に入った現代では、寅彦の物理の中に可能性があると思って解説を書いた」とのことであある。

 帯には「はじめに」から、「実験も大規模になり長期間を要する「事業」へと変貌して久しい。そこには、個人の発想を生かすチャンスは少なくなる。それについて悩む若い研究者も多い。その中で自分の頭で考えて試してみたい人たちには寅彦が聞夜の道を照らす行灯になると思う。」が転記されている。

 著者は物理学の発展を踏まえて、寅彦の文章を吟味しており、理解が難しいところが多いように思うが、巨額・巨大な装置がないと実験や観測が出来ない時代になって、改めて「物理学序説」にヒントがあるのかもしれない。読み通すのは簡単ではないが、「序説」本文が読めるし、註釈もあるので、ゆっくり読んでみたい。
なお、この本は友の会に寄贈していただいている。

新会員の紹介 - 広報

2020/11/05 (Thu) 21:07:38

次の方々が新しく会員となられましたのでご紹介します。

     千葉  湯原 清 様
     東京  荒木 二夫 様
     神奈川 小原 登美子 様

よろしくお願いします。

会員の著書が入選 - 広報

2020/10/06 (Tue) 15:21:48

◎友の会会員の四宮義正著『寺田寅彦の光跡を求めて』(2019年1月1日、A4判、258頁)が、第23回日本自費出版文化賞の個人書誌部門で入選しました。
(2020年9月16日、NPO法人日本自費出版ネットワークから発表。)

 同賞は他に地域文化、小説、エッセイ、詩歌、研究・評論、グラフィックの6部門があり、7部門全体で603点(個人書誌部門は94点)の応募がありました。
 興味のある方は寺田記念館までご連絡ください。

 下記URL参照。
 https://www.jsjapan.net/pages/award_history2020

新会員の紹介 - 広報

2020/10/02 (Fri) 17:09:36

次の方々が新しく会員となられましたのでご紹介します。

   東京都 高橋 一衛 様
   東京都 丸尾 聰 様

よろしくお願いします。

中谷宇吉郎の生誕120周年記念について - 広報

2020/10/02 (Fri) 16:25:52

 寺田寅彦の弟子である中谷宇吉郎の生誕120周年記念イベントが「ナカヤ君 120回目の誕生日おめでとう」と題して開催されます。
 特に、10月10日14:00-16:00中谷宇吉郎雪の科学館公式YouTubeチャンネルよりライブ配信されますのでご覧ください。
 なお、雪の科学館の案内パンフ(表面概要だけ)を添付しています。

 この掲示板にはjpg500kbまでという制限があるので詳細は寺田寅彦記念館のHPでご覧ください。http://toratomo.yu-nagi.com/


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.